最新記事

ビジネス発展の至言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス発展の至言

古きもの新しくして永遠なり

あけましておめでとうございます。2019年は元号変更はもちろんですが、例年以上に様々な変化や想定外の出来事があることでしょう。ビジネス環境もますます複雑化、加速化されますので、心を定めて物事の本質をよく見極めながら対峙していくことが求められるのでしょう。

「古きもの新しくして永遠なり」は取材のため東北に拠点を構えるお客様をお尋ねした時、出てきた言葉です。江戸時代から続く老舗の呉服店の9代目の社長から出た言葉だけに説得力がありました。大きく成長させることに重点を置くのではなく長く続けること、ご先祖様からのビジネスをいかに子孫に引き継ぐかをミッションとしている経営者の言葉だけに説得力がありました。

正確には・・「古くして古きもの滅ぶ 新しくして新しきものまた滅ぶ 古くして新しきもののみ 永遠にして不滅」というもので、商業界の重鎮 新保民八氏の至言として有名です。

私の解釈ではありますが、古いものとは・・伝統、不変の真理、価値観、ブランドなど。新しきものとは・・切り口、見せ方提供方法などが該当すると考えます。このふたつを掛け合わせることで新たな価値を提供できるということではないかと思います。

そして「歴史は繰り返す」ともいいます。時代背景や文化、技術等は移り変わろうとも人の本質は変わりません。その中で、古より大切にされてきた「真理」を絶対軸にして、時代時代にあわせて理解されやすいように受け入れやすいように適応させていく、これぞ生きながらえていく極意といえそうです。

年々、経済環境の変化、取り巻くスピードが速くなっています。今年も心のをブラさず、人として、企業としてあるべき姿を定め、求められているものを的確に見定めて事にあたりたいものです。

QMグループ全体経営理念は感動をかたちに 喜びをちからに 感謝をこころに」です。これは私が㈱クオリティマネジメントに入社した23年前に自分で作成し、経営理念として採用されたものです。今でもこの言葉に変わる言葉はないと確信しています。不変の価値観であると確信して今年も精進して行く所存です。

今年もセールス革命SL 戦略会議感動創造部育成研修、各種セミナーなどを中心にお役立ちしてまいりますのでご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


上記の記事は弊社の根幹となる哲学「喜びの帝王学」を基にしています。   egokui_s
この喜びの帝王学を探求する手引書「営業革命極意書(著:矢部廣重、本体価格1,718円+税)」の内容をメールでお届けします。登録無料ですので是非ご登録ください。
【登録無料】『営業革命極意書』をプレゼント!
メールアドレス      




 

関連記事

無料プレゼントのお申し込み

egokui_s
無料プレゼント!営業革命極意書
メールアドレス

RSS 藤原格の個人ブログ『感動のススメ』