最新記事

月2回(2時間)で1年行う理由

  • 2019.1.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エビングハウスの忘却曲線」は人間の脳は記憶しても復習をしなければ、ひと月で約80%を忘れてしまうという実験結果を示すものです。せっかく役に立つものを学んでも、忙しくて研修内容を復習する機会がなければやはり身につきにくくなります。それまで月1回だった研修を小刻みに月2回に変更したのはリピートする機会を多くして忘れにくくする、身につけやすくする意図があります。小さく学び、繰り返し身につけていきます。遠隔地の企業では移動時間等、考慮すべき点がありますので要相談となります。





 

無料プレゼントのお申し込み

egokui_s
無料プレゼント!営業革命極意書
メールアドレス

RSS 藤原格の個人ブログ『感動のススメ』