最新記事

息の長い企業の共通点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

息の長い企業の共通点

金剛組をはじめ日本の長寿企業は世界的に有名です。1000年以上続く企業は世界に7社存在しますが、それはすべて日本にあります。100年以上続く会社は世界に約5800社、そのうちの70%以上が日本ということです。

そのすべてに共通する特徴は買い手・売り手・世間を大切にする「三方よし」の精神、そして社員教育が大切にされていること、さらに理念信念浸透にあります。長年にわたり繁栄を続ける企業にはバランスの良さは欠かせないし、お客様世間から愛されているということです。そして教育を通して経営理念考え方統一されていて皆が同じ方向を向いているということでもあります。

江戸時代から続く老舗企業の19代目が弊社グループのお客様でした。その方の引退後しばらくしてから小さなお願い事がでてきてその会社総務コンタクトしましたが、弊社では一度引退したら一切表には出ません、それはしきたりです、ということで取り次いでもいただくことも叶いませんでした。窓口となった総務の方も弊社研修に参加された方だったので知らない仲でもなかったのですが、その会社方針徹底ぶりはお見事でした。些細な例ではありますが、社内の方針、決めごとに対し一切の妥協例外は認めない、これ位の浸透徹底ぶりでなくては長年の繁栄は続けられないということですね。

他にもお客様の中に江戸時代から続く企業があるのですが、地域密着社員教育を怠らず、理念勉強唱和などを通して組織統一感を常に磨いています。言うのはシンプル簡単ですが、実に重要なことです。





 

関連記事

無料プレゼントのお申し込み

egokui_s
無料プレゼント!営業革命極意書
メールアドレス